HISTORY

120年の歩み

岐建の歴史は一世紀以上前に、宮大工から始まりました。
いつの時代も人々の生きる舞台が豊かになることを願い、
少しずつですが着実に変化させてきました。
地域の皆さまと共に歩み、
積み重ねた“信頼”と“実績”が岐建の歴史です。

10

120年の歩み

1903
「木村工務店」創業
1928
了信寺本堂(大垣市北切石町)
棟梁:初代木村定吉、大工:高橋幾造
1931
井筒屋(滋賀県米原町)
1932
大垣共立銀行別院前支店(大垣市伝馬町)
1946
「岐阜県建築興業株式会社」に組織変更
1948
大垣市西中学校
1949
「株式会社岐建木村組」に商号変更
名古屋支店・岐阜出張所(現岐阜営業所)開設
1950
木造2階建ての本社社屋建設
1951
当社初の鉄筋コンクリート工事(大垣市西小学校校舎)
自社考案によるタワーを設置し施工
1955
土木工事に本格的に参入
1957
滋賀支店開設
1961
大阪支店開設
1962
総合工事業として登録
1965
静岡営業所開設
大垣アスファルトプラント設置
1966
敦賀出張所(現敦賀営業所)開設
1968
東濃営業所開設
「岐建木村株式会社」に商号変更
大垣市民会館建設工事において、初めてコンクリートポンプ車を使用してコンクリートを打設
1969
春日井営業所・大府営業所開設
1971
栗東営業所開設
1975
建設大臣許可更新、計14種目を取得
1976
岐阜県住宅供給公社の明和団地造成工事で大規模土木を施工(面積32ha、土工量150万㎥)
1977
浜松営業所開設
1978
東京事務所(現東京支店)開設
国道257号線の野口トンネルを施工(延長161.3m、内空断面53.5㎡)
1983
県立岐阜病院において県内初の救命救急センターを施工
1984
(株)大垣共立銀行電算センターを施工
1986
本社新社屋完成
1987
国営木曽三川公園展望タワー(高さ60m)を施工
1991
豊田営業所開設
1993
西濃運輸(株)及び関連企業の本社社屋を施工
1996
ソフトピアジャパンセンタービル、大垣市情報工房、
ドリームコアを施工
1997
大垣アスファルトプラント移設
1998
北方住宅南ブロック第一期建築工事(高橋棟)
1999
川島PAハイウェイオアシス(下り線)
駐車場整備
1999
本店新社屋完成
ISO9001認証取得
2000
「岐建株式会社」に商号変更
ISO14001認証取得
2001
太平洋工業(株)本社社屋を施工
2002
セラミックパークMINOを施工
2003
お客様センター開設 創業100周年
2005
中野方生活貯水池本体工事を施工
2007
名古屋支店移転
2009
大垣ガス(株)新社屋を施工
2014
美濃加茂エネルギーファーム開所
2016
井村屋(株) アイアイタワーを施工
2019
岐阜イーストライジング24を施工

一世紀以上積み重ねた歴史が、
未来を創る。

2023年で120年を迎えます。
岐建はこれからも地域の皆さまと共に
歩みつづけていきます。