採用情報

ホーム採用情報求める人物像と先輩の声

求める人物像と先輩の声

求める人物像

「まちをもっと元気にしたい」そんな想いに共感し、 私たちと一緒にまちをつくっていけるかたとの出会いを、心待ちにしています。

建設業は多くの人々に支えられて成り立っています。その多くの人を束ね、管理しながら一つの形になるものを創造していくのが私達の仕事です。何事にも挑戦しようとする意欲、行動力、またチームワークを大切にする方。私たちと一緒に、私たちが暮らすまちをつくっていきませんか。

r1.jpgr2.jpgr3.jpg

先輩の声

r_voice1_p1.jpg
r_voice1_p2.jpg 私の所属している経理課では毎日の入出金の管理、取引先への支払い、決算資料の作成等が主な仕事になります。
岐建という会社は、「礼節」重んじる会社です。先輩方の姿を通じ日頃の挨拶やお客様への対応など社会人としてのマナーが自然と身に付きます。
先輩方は日常業務でも親身になって指導をしてくれますので、先輩に教えていただいて今まで出来なかった事が出来るようになると、少しづつですが自分の成⻑を実感出来、充実感を味わえます。
そんな先輩方に応えられるよう、また経理課はお金を扱う部署ですので、早く信頼される人材になれるよう頑張っていきたいです。
r_voice1_p1.jpg
r_voice1_p2.jpg 私は、現場監督として日々現場と向き合っています。
現場監督をする中で、建築物を造る事の難しさを知り、また
それに対し完成時の喜びも知りました。
日々状況が変化していく現場の中で品質面を損なうことなく
安全かつ効率よく現場を動かしていく事は難しい部分もあり
ますが、その中で施工方法・手順を考えていくことにやりが
いを感じています。
また、様々な状況を乗り越え建築物が完成した時の喜びは、日々の状況を見てきた現場監督でしか味わえないものだと感じています。
まだまだ知らない事、覚えていかなければならないことが沢山あります。
少しでも早く身に付け、より良いものを造れるように日々努力していきたいと思います。
r_voice1_p1.jpg
r_voice1_p2.jpg 私が所属している業務部積算課は、設計図書に基づき工事に必要な材料の数量等を算出し、工事費の見積もりをすることが主な業務内容です。
入社当初は業務を行うに当たって右も左も分からない状態でしたが、先輩方が親身になって一から丁寧に指導してくださりますので出来る業務も着実に増えていき、日々成長していることを実感します。
また、私は本店に勤務していますが、現場に行かせてもらえる機会が多く、現場の状況を直接目で見て、体感することで、より深い知識を身に付けるができ、普段の業務に大きく役立てることができます。
建築を学ぶのに恵まれたこの環境の中でより多くの知識を身に着け、少しでも早く自立して業務をこなしていけるよう努めていきたいです。
r_voice1_p1.jpg
r_voice1_p2.jpg 私は今、現場監督として土木工事の施工管理をしています。
施工管理の重要なポイントは、協力会社との信頼関係を築き、的確な指示を出して工程の一つ一つをチェックしながら着実に工事を進めていく事です。
現場では突発的な出来事があり、現場の状況を考え決断を迫られることもあります。
物事を決断する事はとても難しいですが、現場を円滑に管理する為には的確な判断と決断力が必要になります。
時として現場で失敗を起こすがありますが、その度に自分の未熟さと建設業で働くことの大変さを実感します。
新しい現場では学ぶべきことが沢山ありますが、先輩方の 支えや協力会社の方々とコミュニケーションをとりながら、安全で良質な構造物の提供を目指して頑張っています。
土木の世界は、魅力に溢れています。これからも、モノづくりを通じて社会に貢献し、人々に喜ばれる仕事をしたいです。